ホーム > Pro Wrestling | Review > ケニー・オメガvsサイラス・ヤング/KENNY OMEGA VS SILAS YOUNG @ 07/26/08, DETROIT, MI – ROH

ケニー・オメガvsサイラス・ヤング/KENNY OMEGA VS SILAS YOUNG @ 07/26/08, DETROIT, MI – ROH

 

マンハッタンドロップ一押しのケニー・オメガがROHに参戦決定と聞いてから、居ても立ってもいられない日々が続いたワタクシ。私の一番好きな団体はROHで、現在一番好きなレスラーはケニー・オメガ。そんな‘一番好き’なコラボが実現するなんて嬉しすぎる!でも会場はカナダのトロント(つまり国外)と中西部のデトロイト。デトロイトは全米屈指の犯罪都市で治安は悪いし、興業が終わるのは真夜中。でもオメガマニアとしては行かねばなるまい!と、意を決してデトロイトまで飛行機に乗ってはるばる遠征することに。

前日のトロント大会では第2試合目だったので、この日も早い出番かと思っていたら休憩明けの第5試合。入場曲が会場に響き渡り、いつものようにロボットダンスをしながらゲートから登場。一通りのロボットダンスを終えた後にいきなり波動拳を繰り出して、観客の度肝を抜くケニー(笑)実際、今回の2連戦がROHデビューだったわけですが、驚いたことに観客からは大歓声!一緒に曲を口ずさむ(というか、歌詞のようにアテンショーーーーン!!と叫ぶと言った方が正確)観客も多数。ああ、いきなりこんなに歓迎されて(涙)とまるで息子を見守る母親のような気持ちになった私。その後対戦相手のサイラス・ヤングの入場を待って試合開始。するとゴングが鳴るや否や客席から「オメガ!オメガ!」とのオメガコールが。それも一部のファンの間からだけではなく、会場全体各ブロックからです。初登場ながら完全にベビー。リングに上がるととても映える選手なんですね、ケニー・オメガというのは。いきなり観客のハートを鷲掴みです。

開始早々いきなりハイスパートな展開になったのですが、例えばロープに向かって行く時のスピード(すごく早い!)、向かってくるヤングをリング中央で開脚ジャンプでかわす時の高さ(すごく高い!)などが今まで見てきたどの試合よりも凄い。それだけ彼の気合も入っていたということなのでしょうが、こういった大舞台できちんと結果を出すところがこれまた凄い。こういった動きの一つ一つに観客からは「Oh!!」や「Wow!!」等の感嘆が漏れ、その後にオメガコールが発生といった状況です。得意技である‘ストップ!延髄斬り’を出した際にも客に大ウケ、そしてオメガコール発生。試合中盤にエレクトリックチェアー式ジャーマンスープレックスを放った際も、会場大興奮。そして大オメガコール。そして私も一緒になってオメガコール。興奮の余り、周りに座ってるアメリカ人達に、「彼、凄いでしょ?私、大のオメガファンなんだ!」と意味もなく伝える始末。でもそこで「彼は最高だよ!!」と言ってもらえ、「これからも応援よろしくお願いします」なんてまた母親のような対応をとる私。実際、この試合は5分程度の短いものだったのですが、8回位オメガコールが起こったのではないでしょうか?とにかく出す技全てが客にウケ、その度にドッカンドッカンと沸く試合となりました。

063.jpg

最後はヤングに3カウントを奪われてしまったものの、すぐさま客が立ち上がり、割れんばかりのスタンディングオベーション。そして続く「プリーズ・カムバック!」コール。これを言ってもらえるのはかなり貴重なのですが、ケニーは2日連続でプリーズ・カムバックコールをもらうことに成功。それだけでも、彼のROHデビュー戦が高評価だったことがわかるかと思います。また最初からハイスパートで飛ばしていましたが、最後までそのスピードは落ちることはなく、かなりテンポの良い試合となりました。どれだけケニーの動きが早かったかというと、デジカメの高速モードで写真を撮影していたにも関わらず、シャッター速度が追いつかずにブレまくって使える写真がほとんどない、といった具合です。

最近、日本では「カナダの路上王」として取り上げられているケニー・オメガですが、オールラウンドに試合をこなせる非常に良いレスラーでもあるのです。私は飯伏選手の大ファンでもありますが、この2人に共通して言えることは、いわゆる通常のレスラーとしての資質にプラスして「可能性」と「未知数」が備わっている所だと思います。飯伏選手と同様に、ケニー・オメガというレスラーは次に何をするかわからない、そして一体どこまでやるのかわからない、という部分が非常に大きな魅力となり、観ている人を虜にする、そんなレスラーなのです。

記念すべきROHデビュー戦を観戦し、興奮冷めやらぬ状態で会場を去ろうとした時に、守衛のおじさんに「この辺は女装したオカマの売春婦がいるから気をつけて」とのご忠告を頂き、デトロイトの恐ろしさを再確認しながらも、非常に満足した気分でホテルに向かったのでした。

【文・Shiori】

  • Twitter
  • Facebook
  • Tumblr

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.m-drop.com/archives/196/trackback
トラックバックの送信元リスト
ケニー・オメガvsサイラス・ヤング/KENNY OMEGA VS SILAS YOUNG @ 07/26/08, DETROIT, MI – ROH - MANHATTAN DROP より

ホーム > Pro Wrestling | Review > ケニー・オメガvsサイラス・ヤング/KENNY OMEGA VS SILAS YOUNG @ 07/26/08, DETROIT, MI – ROH

検索
Calendar
« 2019 年 2月 »
M T W T F S S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
Video
Recent Entries
Categories
Archives
Tag cloud
Pro Wrestling
Proresu
Wrestling Fan Sites
Blogs
Music
Meta

ページの上部に戻る