ホーム > Pro Wrestling | Review > クワック & ジグソー & 豊田 vs. アメージング・レッド& ザ・マキシモズ

クワック & ジグソー & 豊田 vs. アメージング・レッド& ザ・マキシモズ


4月15日 CHIKARA キング・オブ・トリオス 2011 (一回戦)
@アサイラムアリーナ ペンシルバニア州フィラデルフィア

マイク・クワッケンブッシュ&ジグソー&豊田真奈美 vs. アメージング・レッド&ザ・マキシモズ

IMG_4036IMG_4037IMG_4039IMG_4041IMG_4045IMG_4047IMG_4053IMG_4057IMG_4058IMG_4059IMG_4064IMG_4065IMG_4066IMG_4068IMG_4069IMG_4070IMG_4072IMG_4074IMG_4076IMG_4077IMG_4079IMG_4081IMG_4082IMG_4084IMG_4088IMG_4090IMG_4094IMG_4099IMG_4100IMG_4101IMG_4102IMG_4103IMG_4104IMG_4105IMG_4106IMG_4107IMG_4111IMG_4113IMG_4115IMG_4121IMG_4122

キング・オブ・トリオスには初出場となる豊田真奈美は、マイク・クワッケンブッシュ&ジグソーの現タッグ王者と組んで、今大会の中でも最も優勝に近いトリオとなった。TNAスターのアメージング・レッドと組むザ・マキシモズはオリジナルメンバーではなく、去年リタイアしたホセに代わってウィル・マキシモが加入。

ジグソーがトペ・スイシーダ、豊田がコーナーからのミサイル・ドロップキックと、立ち上がりから空中戦の様相。クワックと豊田のツープラトン掌底が決まるなど、息のあった攻撃を見せる。しかし中盤からジグソーが捕まりローンバトルを強いられる。無駄な動きが一切無いアメージング・レッド。体調の良さをうかがわせた。ようやくジグソーからクワックにタッチ。クワックのスワントーンボム、豊田のムーンサルト・プレスと怒涛の攻め。

そして最後は、ジグソーが大親友だったという故ラリー・スウィーニーのダイビング・エルボー・ドロップを決めてスリーカウント。場内は「Sweet ‘n’ Sour」の大チャント。ラリー・スウィーニーに捧げる勝利となった。

マイク・クワッケンブッシュ&ジグソー&豊田真奈美が二回戦進出。


  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • Add to favorites
  • Google Bookmarks
  • del.icio.us
  • Tumblr

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.m-drop.com/archives/7206/trackback
トラックバックの送信元リスト
クワック & ジグソー & 豊田 vs. アメージング・レッド& ザ・マキシモズ - MANHATTAN DROP より

ホーム > Pro Wrestling | Review > クワック & ジグソー & 豊田 vs. アメージング・レッド& ザ・マキシモズ

検索
Calendar
« 2017 年 8月 »
M T W T F S S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
Video
Recent Entries
Categories
Archives
Tag cloud
Pro Wrestling
Proresu
Wrestling Fan Sites
Blogs
Music
Meta

ページの上部に戻る