ホーム > タグ > Kenny Omega

Kenny Omega

2010年最優秀試合賞受賞のケニー・オメガ


IMG_2630IMG_2631

2010年度、東スポプロレス大賞の最優秀試合賞(飯伏&ケニー vs. 田口&デヴィット 新日本プロレス両国大会 IWGPジュニアタッグ選手権)を受賞したケニー・オメガに、その感想を聞いてみた。

ケニー :ホントーに嬉しいよ!あのIWGPジュニアタッグの試合は自分にとって特別な試合だったんだ。人生には色々なハイライトがあると思うんだけど、例えば最愛の人と出会ったりとか、赤ちゃんが生まれたりとか。そういった意味で今回の受賞はプロレスラーとしての最高のハイライトだよ。それくらい自分にとってベストモーメントなんだ。そうそう、それとね、この受賞とは関係ないかもしれないけどこれだけは言わせて欲しい、またnkwに出たいっ!!



  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • Add to favorites
  • Google Bookmarks
  • del.icio.us
  • Tumblr

ケニー・オメガ vs クラウディオ・キャスタニョーリ


9月26日 ROH@グラウンドボールルーム ニューヨーク州マンハッタン

クラウディオの入場と同時に会場のファンから大ブーイング。いつものロックマン2ミックスではない曲がかかるとエントランスにケニーが現れる。とそこでいきなり波動拳ポーズ。クラウディオが脱いだ手袋でケニーの頬を叩くと、こんどはケニーがショートタイツのちょうど股間の辺りをまさぐり始める。手品師のように取り出したのは同じく手袋。それでクラウディオの頬をペシッと叩きかえすケニー。

p1030978p1030981p1030982

そんな拍子抜けな流れで試合がスタート。ストップ延髄斬り、ダイビングボディーアタック、跳び箱式フェイスクラッシャー、とストリートファイターのハメ技のように次々と技が決まる。クラウディオが攻めるとブーイング、ケニーが反撃すると大歓声、といったわかりやすい客の反応がつづく。

p1030984p1030992p1030994

フランケンシュタイナーも決めて更に勢いづくケニー。ガッツポーズを披露する。クルクル具合(髪の毛)と調子の良さは比例するのかこの日のクルクル度はかなりのもの。

p1030998p1040001p1040003

しかし勢いづいたのも束の間、すきを突かれて軽々と担ぎ上げられてしまうケニー。そのまま豪快なエアプレーンスピンを仕掛けるクラウディオ。しかも最後はホールドしていた手をはなし、ケニーを肩だけで支えたままクルクルクルーと回すという怪力っぷりを披露する。平衡感覚を狂わされマットに叩きつけられるケニー。クラウディオがカバーに入るがカウント2.89でキックアウト。

p1040004p1040005p1040006p1040009

フラフラになりながらも必殺の波動拳を発射するケニーは、すかさずクラウディオを肩に担ぎ上げてクロイツ・ラスを狙いにいく。がしかし、肩車させられた状態のクラウディオは、投げられまいとレフェリーの胸ぐらを掴んで必死に抵抗する。体勢が崩れクロイツ・ラス失敗。レフェリーが倒れているすきに、ケニーの股間へローブローをぶち込むクラウディオ。悶絶するケニーを押さえ込んでそのままスリーカウント。クラウディオ・キャスタニョーリの勝利。

p1040010p1040011p1040012


いつでもどこでも全力で戦うのがプロレスに対するポリシーだというケニー・オメガは、この日もトリッキーかつ機敏な動きでニューヨークのファンから大声援を浴びていた。この日のケニーは、ジャンプ力の高さ、技のキレ、波動拳の時のアー顔、どれを取っても素晴らしかった。そして改めて感じたのは、アスリート揃いのROHの中でもケニーの身体能力はずば抜けているということ。日本で見せているいつものファイトスタイルと全く変わらないのもケニーらしいと思った。ヒールスタイルのクラウディオは、試合内容にむらがあるものの、この日はオーソドックスなヒールらしさが光っていた。あともう一歩のところで負けてしまったが、ケニーにはメイン級のレスラーに食ってかかるような貪欲なところをもっとアピールして欲しい。いつの日かROHのメインでケニーのアー顔が見てみたいなと。


【文・ジュードーチョップ aka Yama-chan】

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • Add to favorites
  • Google Bookmarks
  • del.icio.us
  • Tumblr

Campsite Pro-wrestling 2009 (DDT)


Main Event – Anywhere Fall 3 Way Tag Match (09/06/2009)
Sanshiro Takagi & HARASHIMA VS Kota Ibushi & Kenny Omega VS Michael Nakazawa & Gota Ihashi

This is the last “Golden Lovers” tag match in summer as Kenny is leaving Japan soon. Ibushi holds OPG-heavy weight belt on his shoulder and throw away KO-D Championship belt. Michael and Ihashi come in together. Meanwhile Takagi and HARASHIMA dancing along with Japanese drum beat.

090906025-1090906029-2090906044-3

Ibushi’s elbow-slapping-low kick and sobut. Michael parries high kick. Kenny’s Kotaro Face Crusher onto Ihashi and Michael. They are laid together and got double-moonsault press from Golden Lovers (and synchronized perfectly). Takagi cut the fall and grabs Kenny and said “Go to Jusco!”. This is a start to wrestle all over the camping ground.

090906083-4090906091-51090906092-61090906093-71

Kenny and Takagi walked down the slope and kicked Kenny falls down the slope to the brook. They came to the field kitchen.

090906099-81090906103-91090906111-101

Kenny holds Takagi and Ibushi kicks hard. Then Kenny’s brainbuster to half Boston crab. Ref.Matsui’s count is 2. Takagi injured his leg.

090906114-111090906117-12090906119-13

Ibushi tries to push Ihashi from the bridge and they broke the bridge. Ibushi ran away from the bridge. Kenny arrived to bathroom area but he is apparently overwhelmed by this situation. Kenny got Michael and camel clutch.

090906120-14090906126-15090906132-16

Kenny hold brush and rub Michael’s face. Then groin. Kenny hold Michael by head and drag to the river.

090906134-17090906134-18090906144-19

Kenny arrives river. Then walks to the upstream. Ibushi follows. Others also follow. Michael’s mist to Kenny (did he sip from the river?)

090906148-20090906154-21090906158-22

Kenny falls down to the small falls. He tries to stop but Michael kicks in. Ibushi worries Kenny and runs to him but Kenny seems his leg hurts. Then Ibushi says “Kenny, fireworks!” and Kenny follows Ibushi with limping his leg. Kenny waits for Ibushi as he’s way behind.

090906152-23090906163-24090906170-25

Ibushi and Kenny are ready at the open space. Ibushi bought lots of fireworks on his own (and paid buy him!). Ihashi and Michael arrive so Golden Lovers start lit the fireworks. Ihashi and Michael use umbrella to block fireworks.

090906175-26090906197-27090906198-28

Ibushi is attacked by fireworks. Ibushi, Kenny and HARASHIMA climb the hill. Then there are swings. Ibushi launches Frankensteiner from the swing!

090906201-29090906219-30090906224-31

However Takagi gets up and drag him to the wooden stage. Meanwhile HARASHIMA’s Soumatou from log-swing smashes Kenny. Ihashi and Michael grab Ibushi and hit him to the stage. Then Ibushi’s overhead kick to both Ihashi and Michael, and then moonsault attack from the stage.

090906227-32090906241-33090906242-34

HARASHIMA and Kenny get on the stage. HARASHIMA’s brainbuster to Kenny. Then Kenny’s full nelson but HARASHIMA’s return. Kenny’s sobut is parries by HARASHIMA and kick in the head. Then reverse Frankensteiner to Kenny. HARASHIMA covers but count 2. Kenny bangs his head.

090906245-35090906247-36090906248-37

Ibushi and Takagi go back to the stage. Ibushi brings fireworks secretly and lit. Fireworks hit Takagi. Kenny’s Hadouken to Takagi and Ibushi’s German suplex to hold but Michael comes back and interferes the count.

090906251-38090906260-39090906263-40

However, Takagi is already back to the space and wears Gandam suits, practice fire radiation with candle lighter and roach spray. He murmurs like “this is not pro-wrestling at all” but apparently what HE does is not wrestling!

090906268-41090906279-42090906290-43

Ibushi prepares fireworks again. Ibushi and HARASHIMA get on a pickup truck. Kenny hold Michael. HARASHIMA hit Michael and Takagi.

090906307-44090906309-45090906305-46

They walk to the pond. HARASHIMA wears Gandam suits now and Kenny dropkicks HARASHIMA. Ibushi and Kenny lit a big fireworks calling it as “real Hadouken” and aim to Michael. Ibushi’s backdrop to Ihashi. Kenny joined and double-power bomb to Ihashi. Now he’s really groggy.

090906331-47090906339-48090906348-49

Kenny laid Michael next to Ihashi. Ibushi’s moonsault press from the bank. Kenny joined and hold together.

Winner – Ibuishi and Kenny (58’25”, Moonsault press) Michael and Ihashi.

090906355-50090906356-51090906349-52

*Comment after the match

Kenny : I feel great to wrestle this year as I missed this last year.

Ibushi : In June,  I wrestled at New Japan. Then in July at NOAH. August was Ryogoku Sumo Hall. But I was really looking forward to wrestle today so I enjoyed today’s match very much. Now I don’t have any goal. Let me know your new ideas on wrestling. I’ll take it if I think it’s fascinating.


*This review is based on Extreme Party. Please visit this page to see more pictures.



  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • Add to favorites
  • Google Bookmarks
  • del.icio.us
  • Tumblr

ケニー・オメガとアイスリボン

 

p1030036.jpgp1030037.jpg

TVテーピング(5/30)終了後、Tシャツにウインドブレーカー、下は短パンにサンダルという、これからジャンプ買いにコンビニ行ってきますみたいなラフな格好で現れたケニー・オメガ。胸元から『ICE RIBBON』ロゴが見え隠れしていたので指摘すると、聞いてもいないのにアイスリボンがいかに素晴らしいかを熱弁しはじめる。

とにかくもの凄いスピードで話すもんだから、「りほ」や「真琴」といった固有名詞だけはなんとか理解できた。ブレーキの壊れたダンプカーのように、顔が変形してまで熱弁するのは何故か。まるで飯伏幸太が怪獣ビッグバトルの話しをするときの、あのすこし気がふれたような表情にも似ていた。ROHで現王者のジェリー・リンとタッグを組み、アイスリボン生え抜きのりほともタッグを組むカナダ人レスラー。言葉の意味はよく解らんが、とにかくたいした自信だった。

 

【文・ジュードーチョップ aka Yama-chan】

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • Add to favorites
  • Google Bookmarks
  • del.icio.us
  • Tumblr

ケニー・オメガ インタビュー Vol.3/Kenny Omega Interview Vol.3

 

メキシコなどで発生した豚インフルエンザ(Swine Flu)が北米やヨーロッパそしてアジアにも広がりをみせているなか、ミスティコの来日キャンセルやメキシコではルチャリブレの大会中止が相次ぐなど、プロレス界にも徐々に影響が出てきている。と、そこで、近々来日を控えた現KO-Dタッグ王者のケニー・オメガに連絡を取ってみました。

 

――そちらカナダの状況はどうですか?
ケニー: メキシコでは厳しいみたいだけど、こっちはまだそれほど深刻な事態ではないんだよね。

――ということは、来日は問題ない?
ケニー: んー。最善はつくすよ。だって日本にいるボクのファンと大切なパートナーのイブシが待っているからね。

――無事来日できることを願ってますよ。ところで近況を教えてください。
ケニー: そうね、KO-Dのタッグ王者になってからはヘビー級の選手にも対応できるようにカラダを大きくするトレーニングを積んでいるんだ。

――プライベートでは?
ケニー: まあ基本ゲームだね。自由な時間はゲームばかりしてるよ。いまは”ストリートファイター4″にはまってる。ちなみにザンギエフ使いね。で、もっと沢山練習して、いつかゲームレジェンドのウメハラダイゴ(梅原大吾)やPoongkoに挑戦したいんだ。

――なるほどね(棒読みで)。ではプロレスの話しに戻しますが、DDTが6月に遊園地を貸し切ってプロレスの興行をひらくって知ってます?
ケニー: ワッツ?遊園地でプロレスとな?いいなあ。ものすごく出たい。できることならねえ…。

――それと、今回の来日ではKAIENTAI DOJOへの初参戦やハードヒットルールでHARASHIMAとの再戦も決まっていますよね。
ケニー: オーイエス!どれも全力で戦うよ。

――なかでも注目なのが、5月4日のKO-Dタッグ防衛戦であの男色ディーノ&ヨシヒコの挑戦を受けるわけですけど抱負などあったら。
ケニー: ヨシヒコはかなりクレバーな選手だからねえ。しかも時々、まるで死んだかのように動かなくなって対戦相手を惑わすからさあ。そこが一番デンジャラスなところだよね。動きが読めないっていうか。

――く、詳しいんですね。秘策なんかあったりして。
ケニー: もちろん。ヨシヒコがレスリング以外に何をしているのかとか、どんな練習をしてどこで寝たりどこで食事をしているのか、ボクは全てチェックしているから。

――いくらチェック済みでもヨシヒコはかなりの強敵ですよ。この前なんて毒霧吹きましたしね。
ケニー: 知ってるよー(キッパリと)。ヨシヒコは確かに強い。それは認める。だけどヨシヒコにはスピードが無いんだ。

――なるほど。ということは、勝利のカギは”スピード”ってことですね。
ケニー: オーイエス!イブシとの連携も使っていきたい。

――では最後に、日本のファンへメッセージを。
ケニー: 日本にいるファンのみなさん、いつも応援アリガトウゴザイマス。ボクのプライドにかけても今度のKO-Dタッグ選手権は必ず防衛します。そして最高の試合になると約束します。もちろんその他の試合も全力で戦いますので、是非会場まで足を運んでみて下さい!

 

入国することを前提に話しを聞きましたが、成田空港では28日からアメリカとカナダからの到着便について機内での検疫(すべての乗客に質問票を配ると同時にサーモカメラによる検査)が始められているということで、はたしてケニーは無事に入国できるのか。まずそこから注目してみたい。そして無事入国できたときには、きっともの凄い試合をしてくれることだろう。

【文・ジュードーチョップ aka Yama-chan】

  • RSS
  • Twitter
  • Facebook
  • Add to favorites
  • Google Bookmarks
  • del.icio.us
  • Tumblr
Page 1 of 912345...Last »

ホーム > タグ > Kenny Omega

検索
Calendar
« 2017 年 3月 »
M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
Video
Recent Entries
Categories
Archives
Tag cloud
Pro Wrestling
Proresu
Wrestling Fan Sites
Blogs
Music
Meta

ページの上部に戻る